お手入れ・お仕立て

HOME >> お手入れ・お仕立て

お客様に大変きれいになったと喜ばれております

  • 丸洗い
    まずは、衿・袖口・裾など汚れが付きやすい箇所を人の手により予洗いをします。
    その後、和装専用の洗浄機で全体を洗い、乾燥をさせてプレスでふっくら仕上げます。
  • しみ抜き
    汚れやシミもその原因や経過年数により修正の方法は様々です。
    また生地の状態により使える薬品も違い、特殊な技術と熟練した経験を要します。
  • カビ抜き
    カビは微生物のため汚れとは異なり、従来のクリーニングだけでは落ちにくいのが現状です。
    カビの胞子が残留しないように抗菌洗浄液で洗い落とします。
  • 洗い張り
    仕立てあがった着物は一度全体を解きほぐし、全てのパーツをつなぎ合わせて反物状にします。
    その状態で全体を人の手で水洗いし、乾燥させた後、湯のし・柔軟仕上げをいたします。
  • 汗抜き水洗い
    通常のクリーニングは油性の溶剤で洗浄を行うため、汗の主成分が残留することがあります。
    汗抜きを丸洗いと併用することにより、汗の成分を分解・除去いたします。
  • 湯のし・湯通し
    お買い上げいただいた反物・仮絵羽は、仕立てるに湯のし・湯通しなどの加工をいたします。
  • 染め
    染め替えと言っても元々の色や柄、染めの技法など十人十色。
    その着物と着用していただける方に合わせてお見立てさせていただきます。
    タンスの中の遺産が蘇ります。
  • 染色補正
    着物は美術・工芸品と同様、時間の経過と共に色褪せ・ヤケ・カビなどの変色が生じます。
    又、制作段階でもムラやキズが起こります。
    そうした難は、国家試験に合格した「染色補正技能士」の卓越した技術により、修正・復元が可能です。
  • 紋入れ・紋洗い
    抜き紋・縫い紋はもちろんの事、堅牢度の高い草木染の紋入れや紋の入れ替えなどには、特殊抜きや粧平を施します。
    おしゃれにこだわりを持つ方には華紋など、様々な方法で対応いたします。
  • 仕立て・袖丈直し・裄直し
    国内の一級和裁士による最上級の仕上がり。
    品質管理が徹底されたハイグレード工場での海外縫製。
    当工場内での厳しい検品システム、美しい着姿を作り出す仕上げなど上質へのこだわり。
    又、桁丈・袖丈などの部分的な寸法直し、スジ消しにもお応えいたしております。
    一針一針、着物と安心を縫い合わせます。
  • リメイク
    お手持ちのきものや帯をオリジナルな几帳や翠張に仕立て替えます。
    重厚な存在感や風格の高さが和風建築にも様式家屋にもマッチして、お家の格調をさらに高める風雅なインテリアとなります。
  • ガード加工
    当社オリジナル配合で、更に通気性や風合いを損なう事なく、汚れや不意の雨から大切な着物を守る「ハイパワーガード」をお勧めいたします。
  • その他 金彩加工
    着物に彩を加える金彩・金箔も時が経てば劣化するものです。
    又、時代によりその意匠も変化していきます。新たな金彩柄を加えることにより、豪華な雰囲気にしたり、派手なものを落ち着かせたり、あらゆる技法で着物の表情に変化を与えることが出来ます。