昭和35年創業 呉服のきぬやの歴史

HOME >> きぬやの歴史

着物のお手入れに関すること・・・丸洗い・しみぬき・洗い張り・仕立てなど

呉服の販売については、豊富な在庫商品をもとに、店内の催事はもとより、年4回の店外の催事も大々的に開催しております。

有限会社きぬや 沿革

昭和35年 初代 佐々木光樹が きぬや を自営
昭和40年2月 有限会社きぬや設立
平成6年9月 専務取締役 佐々木武輝が代表取締役に就任
平成21年1月 専務取締役 佐々木美知子がきぬや呉服店の女将として呉服店の運営を始める